神奈川で外壁塗装の施工実績が豊富な会社

外壁塗装をどれくらいの間隔でおこなえばいいか、わからないという人も多いです。

一般的には10年くらいが目安になると言われていますが、家の寿命を少しでも延ばしたいなら、前に塗装をしてから7年〜8年くらいを目安にするといいでしょう。

壁を触って白い粉がつくようになると、樹脂が減ってどんどん防水効果が無くなっているので、早めに外壁塗装をするのが望ましいです。

神奈川にも外壁塗装をする会社は沢山ありますが、施工実績が多く地元でも信頼されている塗装会社というと、ユーコーコミュニティー株式会社があげられます。

長期の保証書を発行するだけでなく、塗料メーカーの保証書も発行してくれるので、神奈川の人にもかなり頼りにされている会社です。